opamp_sando's blog

クソザコが割りと適当なことを書くためにある備忘録です。あとたまに普通の日記も書きます

MacBookAir early 2014でkworkerが暴走する

ある人のMacBookAirで、kworkerというACPIを制御しているらしいプロセスが暴走して1CoreだけCPUが100%に張り付く現象が起こったのでその解決方法というか応急処置の方法をば。

https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=184913

ここに書いてることによると、

$ grep . -r /sys/firmware/acpi/interrupts/

を実行して、数値の高いgpeを見つける。例えば今回の場合はgpe66で上記の記事ではgpe13だった。

みつけたら、念の為そのファイルのバックアップをとる

$ cp /sys/firmware/acpi/interrupts/gpe13 /path/to/backup

その後crontabを開いて...

$ crontab -e  

以下のように書き込む

@reboot echo "disable" > /sys/firmware/acpi/interrupts/gpe13

これで負荷が下がるはず。起動直後しばらく高いが数秒で下がる模様。
上記の記事には更にsleepから復帰した場合の処置も書いているようだが、今回の環境では特にやらなくても問題なかった。

ちょっとLinux力がなくて何をしているのかよくわからないが、結構ゴリ押し的な応急処置なので、何かおかしなことになってもちょっと責任は取りかねる。
今後のカーネルの更新で改善されることを祈る。

Firefox ブラウザ無料ダウンロード