読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opamp_sando's blog

クソザコが割りと適当なことを書くためにある備忘録です。あとたまに普通の日記も書きます

久々にMCSwitchにcommitしたよ

MCSwitchさんMinecraftが標準launcherを出してから用済みになったと思ったら、launcherが個人的には思ったより使いにくかったので一人でMCSwitchをビルドして使い続けていた。
で、なんとなく今日はMCSwitchにcommitして対応OSにLinux(Unix系)を加えてみた。
今まではOSXだけで動いてたが、とりあえず$HOME/.minecraftにマインクラフトディレクトリを作るUNIX系のOSで動作できるようになった。
バイナリなどは用意していなのでソースからビルドする必要があるけどね。

ソース -> https://github.com/opamp/MCSwitch

とりあえずうちのOSX 10.9.3とArchLinuxで簡単な動作テストをした結果正常に動いた。

ビルド方法

簡単にビルド方法をメモしておく。
ビルドに必要なmakeやgccなどのコンパイラを用意する。さらに、追加でcmakeQt5が必要になる。
コード自体はQt4でもビルドが通るがQt5と共存させるのが面倒だったのでQt5以上じゃないとビルドできない。
CMakeLists.txtを自力で書き換えればQt4でもビルド可能。
CMakeは今日Archで試したが、最新の3.0でもビルドが可能。(3.0は2系と一部互換性がないという話を心配してたが大丈夫だったようだ)

MCSwitchのソースをzipなりgitなりでダウンロードして、ディレクトリ以下に移動

$ cmake .

を実行。
そして

$ make

してビルド完了。INSTALLを記述していないので"make install"はできない。
生成されるバイナリを手動で適切な位置に配置する。
OSXではappファイルが生成される。

ちなみに、この自動生成のappはicon設定が正しくできてないようで、app内部のiconデータを参照できていないので、リソースにあるiconデータを削除するとアイコンが表示できなくなる。
そのうち訂正するけどとりあえずapp内部のxmlを手動で書き換えて訂正できる。

ソースがゴミみたいなのは仕様だからね。しょうがないね。今もひどいのに2年も前のだからね。更にひどいね。

Firefox ブラウザ無料ダウンロード