opamp_sando's blog

クソザコが割りと適当なことを書くためにある備忘録です。あとたまに普通の日記も書きます

ディレクトリ構造をツリー表示するtreeというコマンドがあるらしい

なんか知らなかったけどディレクトリ構造をツリー表示してくれるtreeコマンドというのがあったらしい。全然知らなかった。
Macでは標準では使えないのでMacで使うならMacPortsなどにあるのでそこからインストールするのがいいと思う。

$ sudo port install tree

という感じ。

使ってみる

$ tree -d .
.
└── src
    ├── TEST
    └── resources
        ├── mac
        ├── qml
        ├── text
        ├── win
        └── xml

8 directories

"-d"オプションはディレクトリのみを表示してくれるというもの。この-dがなければすべてのファイルまで表示するのでさらに長くなる。
"-a"を使うと、dotファイルも表示してくれる。

その他にもオプションがあるようなので、詳しくは -> http://x68000.q-e-d.net/~68user/unix/pickup?tree

"-L"を使えば降りる階層を指定できるのか...

$ tree -L 3 /usr

みたいにして使うみたい。


こういうのがあるとディレクトリ構造とかをブログで書かないと行けない等なとき便利そう。


ところでこれMS-DOS発祥らしい。Windowsのcmdでも使える...らしい。

Firefox ブラウザ無料ダウンロード