読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

opamp_sando's blog

クソザコが割りと適当なことを書くためにある備忘録です。あとたまに普通の日記も書きます

改めてVMFusion4上ArchLinuxにXfce4環境を構築する

前にKDE環境構築の記事をかいたのだが、いつ見てもあまりに冗長というか... ひどいので。書きなおすことにした。
まあ、KDEではなくxfceなのだがxorgのインストールまでは共通。その後xfce4をpacmanで入れるところをkdeに置き換えて kdeスタートさせるときはstartkdeをexecすればよかったと思う。
とりあえずユーザーなんかの設定はすでにしてあるものとしてやってみる。
コマンドは全部sudoなどが必要でも省略しておくのでそのへんよろ。

環境

ArchLinux x86_64
Shell bash うちは基本的にはzshだけどインストール作業はbashで行ったよ。

VMware(VMFusion4)上に構築する

xorgをインストールする

xorg周りのパッケージのインストール作業

$ pacman -S dbus xorg xorg-server xorg-xinit xorg-utils xorg-server-utils

をインストールする。以前はhalなどもインストールする必要があったが最近では必要ない。

インストールが終わったらX -configureを走らせる。

$ X -configure

これを実行すると "/root" 以下にxorg.conf.newだったかそんな名前のファイルができるので以下のようにコマンドを打って/etc/X11以下にコピーする

$ mv /root/xorg.conf.new /etc/X11/xorg.conf

これでおk。



もし"X -configure"の時点でエラーが起こったら以下のコマンドを実行してもう一度試してみるとうまくいくかもしれない。

$ pacman -Rus xf86-video-xgi xf86-video-xgixp

xfce4もインストールしておく

$ pacman -S xfce4 gdm

などとしてインストールする。ついでにディスプレイマネージャとしてGDMをインストールする。(gdm以外でもいいけど)

設定する

いろいろ設定が必要なので設定する。まずは/etc/rc.confを設定する。

$ vi /etc/rc.conf

などとする。当然viじゃなくてもいいけど。そして一番下の行にいく

すると以下の画像のような部分があると思うので、画像のように"gdb"と"dbus"を追加で記述する。(別に場所はどこでもいいので)

※ 上のはすでにXfce4インストール済みの環境のものなので open-vmware-tool などがあるが気にしない。


とりあえずこれでrc.confの設定はおk。続いて.xinitrcを設定する。

$ cp /etc/skel/.xinitrc ~/.xinitrc

とする。
そして(ここはsudoいらないよ)

$ vi ~/.xinitrc

として開く。で、一番下の適当なところに

exec ck-launch-session startxfce4

を追記する。

これで.xinitrcの設定もおk。
あとは再起動してみる。

再起動する

$ reboot

もしくは

$ shutdown -r now

などとすると再起動するので再起動する。


で、起動するとうまく言ってたら以下のような画面になると思う

あとは試しにログインしてみるだけ。

デフォルトだとフォントが相当汚いね... あとで変えておかないと。
で、うちはコンソールの文字化けを防ぐためロケール設定をGUIセットアップ後にいつも行うので今日もそういうふうにする。


ということで、今からロケール設定の方法を続けて書く。すでに行なっているなら無視しておk

ロケールを設定する

$ vi /etc/locale.gen

として、ファイルを開く。

すると、281行目くらい (あくまで"くらい"なんだけど)に以下のような行があるので、#を消してコメントアウトする。

#ja_JP.UTF-8 UTF-8
のシャープを消して
    ↓
ja_JP.UTF-8 UTF-8
とする

これでファイルを保存して閉じる。viなら"ZZ"とかで閉じれるよ。

で、

$ locale-gen

を管理権限で走らせるとおk。 これでロケールが設定されたはず。

キーマップをmacのやつにする

キーマップをmacのやつにしたいのなら以前の記事を参考に...

ArchLinuxのxfce上でキーマップをmacのやつにしてみる - opamp_sandoの日記 ...でいいよね

wikiのほうも参考になるかも。

Apple Keyboard - ArchWiki

キーマップを変える

うちは常にmacなのでappleキーボード以外使った事無いのでうまくいくかはわからないが以下の記事のようにするとできるかも。

LinuxのXでのキーマップ - opamp_sandoの日記 ...でいいよね

wikiも参考になるかも 英語だけど

Xorg - ArchWiki

OpenVMwareToolsをインストールする

vwware使ってない人には縁のない話。
これも過去の記事のが今でも通じるのを確認したので以下のところ参考

ArchLinuxにOpenVMwareToolsを入れる - opamp_sandoの日記 ...でいいよね

これでおk。
思ったんだけどOpenVMwareToolsはアップグレードさせないようにignoreしておいたほうがいいのかな...
こいつをアップデートするたびにGUIがぶっ壊れてる気がする。
修正面倒だから結局いつも再インストールするんだけど。

大体できた。

フォントの変更などは以下が少しは参考になるかな?

ArchLinuxでgtkのフォント設定 あとアイコンも - opamp_sandoの日記 ...でいいよね

終わり

とりあえずこんな感じか。まあ、昔よりはまとまった気がする。
とりあえずこれで最低限度の環境は整うはず。

ArchLinuxのwiki... ArchWikiは大変充実しているので以下も参考になると思う。まあ、書いてる内容食い違ってるかもしれないけど。

Xorg - ArchWiki
Xfce - ArchWiki

まあ、英語なんだけどね。

日本語記事もあったお
Xfce (日本語) - ArchWiki

ということで今日はこのへんで ノシ

Firefox ブラウザ無料ダウンロード