opamp_sando's blog

クソザコが割りと適当なことを書くためにある備忘録です。あとたまに普通の日記も書きます

ArchLinux

pacmanのキャッシュ削除

ArchLinuxのpacmanは過去にインストールしたパッケージをキャッシュとしてとっている。 なのでアップデートしたら調子が悪いみたいなときはこのキャッシュからダウングレードできる。 それはいいのだが、私は最近結構ストレージが限られた環境でArchを使う機…

タイル型WMに手を出してみた (i3)

昔から気になっていたがどうも敷居が高い気がして(あと設定がめんどくさい気がして)手を出していなかったタイル型WMに気が向いたので手をしてみた。 主要なものでいくつかあるが、実用性がありそうなのは... awesome xmonad と思ったけど、なんかこんなのも…

UEFIでArchLinuxをインストールする

UEFI環境でArchLinuxをインストールする。UEFI環境はVMware Fusionの仮想環境を使う。 また、基本的なArchLinuxのインストールの流れは大体わかるということでMBR形式と大差ないものは詳しくは書かない。 そちらの方法についてはArch Wikiを参照 インストー…

ArchLinuxでKVMとか

VMwareでも遊べると聞いて。 vmxファイルを編集する VMwareで遊ぶ場合は以下の記事のようにしてvmxファイルを編集する。 http://d.hatena.ne.jp/m-bird/20120404/1333538816 要は vhv.enable = TRUE を書き込めば良い感じ。 ArchLinuxの方で準備をする GUIで…

VirtualBoxのArchLinuxでとりあえず画面を大きくしたい

注意:こんな感じにしかできなかった!! VirtualBoxでArchLinuxを動かすと初期状態で画面のサイズが残念なことになっている。 まあ、それはVirtualBoxに限った話ではなく他の仮想マシンも大体似たような感じなのだが... で、本題だが、目標としてはVMware Fusi…

Deprecation of /etc/sysctl.conf

procps-ng-3.3.8-3からどうやら/etc/sysctl.confが削除されたらしい。 代わりに /etc/sysctl.d以下にこれらを置くようにしたそうだ。 最も簡単に移行する方法は $ (sudo) pacman -Syu $ (sudo) mv /etc/sysctl.conf.pacsave /etc/sysctl.d/99-sysctl.conf だ…

netctlでネットワーク設定

さくらVPSでネットワーク設定をする場合などはDHCPが使えない。このような場合はnetctlなどを使うと便利にできたりする。 netctlがインストールされていることを確認して早速設定してみる。 $ cd /etc/netctl/example に移動して"ls"すると色々なexampleファ…

最近さくらVPSのArchLinuxを再インストールしたよ

最近というか今してきますた。 で、それにあたって以前の記事の間違いや問題点を修正しました。 http://opamp.hatenablog.jp/entry/20121103/1351924889 /dev/vdaの場合ちょっと手順が増えるので注意が必要でした。 あとやっぱりsyslinux安定ですね。簡単で…

ArchLinuxでibus+mozcな環境を構築

少しつまずいたのでメモ。 その前に参考までに、うちの今回のArch環境はVMFusion(Mac上)使ってVMで動かしてる感じ。 デスクトップ環境はCinnamonでGDMで自動ログインまで構築してる。 まあ、VM上だし実験用だからログインパスワード要求する必要もないかなー…

ArchLinuxでnginx + php (php-fpm)とか

本日VMのArchLinuxの再インストールをした・・・そんなことより今日はnginxなWebサーバーでphpを動かしてみるかってことでphp-fpmを使ったやり方をメモ。 最近apacheのphp周りも少しいじくってみたけどnginxの方が簡単な印象。 php書かないからねー動かす専…

FirefoxにFlashPlayerを入れる (Linux)

よくどこに入れるか忘れるのでメモ。 とりあえずtar.gzで配布されてる奴を拾ってくる http://get.adobe.com/jp/flashplayer/ で、展開してでてくる.soファイルを次のところに入れる。 /usr/lib/mozilla/plugins これでインストールができたので動くはず。

ArchLinuxでごく簡単にsambaサーバーを立ち上げる

特に難しい設定などはせず(できず) ごく簡単に立ち上げるだけ。 動かすだけなら本当に簡単だった。 最初に言っておくと内容は殆どArchWikiの内容と同じなので、そちらを見てもらったほうが信頼できていい情報だと思う。 ArchWiki Samba インストール インス…

ArchLinuxでOpneLDAPサーバー動かす その1

はじめに とりあえず動かすだけ。 そのうち色々やってみたらその2とか作るかもしれない。 今日の目標 slapd動かす 初期データの搬入をする sslで暗号化通信する ということでこの3つをやっていく。 注意: LDAPはよくわかってない初心者なので記事の内容が間…

Binaries move to /usr/bin requiring update intervention (ArchLinux)

というのがあるので、一応メモしておく。 ※この記事はTOEIC300点もいかない英語バカがArchLinux公式の手順の説明をフィーリングで訳しつつ実際に行った時のメモなので参考程度にしてあまり信用しないでください。 確実に信用できる情報は以下のURLから https…

vmwareのArchLinuxでstartxでフリーズする現象3

今日VMware(VMFusion5)上のArchLinuxをそれとなく立ち上げてpacman -SyuしてstartxしてみたらXさんちゃんと起動した。 ということで、どうやらこの問題は解決されたっぽい。 随分と時間がかかったが。 ArchLinuxでの初期状態のxfce4 この通りちゃんと起動し…

リバースプロキシを導入してからowncloudにファイルアップロードができないことがある

という問題を解決した。 症状としては 画像ファイルなどは大抵アップロードできる 動画ファイルなどになると最大サイズも超えてないはずだがアップロードできない phpのファイルサイズの上限は800MB程度にしてあるためそこで引っかかってないことはわかって…

vmwareのArchLinuxでstartxでフリーズする現象2

1の続きではないけど。今現在5月に入った時点でまだ改善されてない。 さすがにこれは自分の設定がミスってんじゃないかと疑いたくなるレベルだけど実際どうなんだろうね? vmware-toolsのバグと思ったのはArchLinuxのフォームを見たからなんだけど... https:…

前に設定したnginxのリバースプロキシでSPDYを使ってみた

もっと面倒な設定をごにょごにょしないとなのかなぁと思いつつ調べてみると、そんなことはなかったのでSPDYを使ってみた。 nginxはリバースプロキシとして動いてるのでこいつをそのままSPDYに対応させる。 と、言っても下のページの通りにやってもらえば動く…

俺は昔iptablesの記事を書いた気がしたが気のせいだったのか?

タイトルどおり昔iptablesの記事を書いた気がするが気のせいだったんだろうか... まあいいや。改めて書きます。 ※ArchLinuxでの作業を前提としています。 インストールする $ sudo pacman -S iptables としてインストールする。 設定を行う やり方としては、…

nginxでリバースプロキシを構築した(ArchLinux)

nodejsでやってやろうと思ったけど、JSがわからなかったし自動起動とかその辺が面倒なのでnginxでやってみた。(jsとかよくわからないおいらに取ってはnginxの方が何倍も簡単にできた) あと、この記事は基本的に設定に関して中心にやっていくんだけどこまい所…

ArchLinuxにTracを改めてセットアップしてみた

昔書いた記事がアレだったので削除して書きなおすことにしました。 参考記事は多すぎてよく覚えてないので、申し訳ないと思いながらも省略させて頂きます。 一応公式のインストール方法のページだけ貼っておきます。 Trac Installation Guide Tracをpacmanで…

ArchLinuxでmercurial-serverを動かす

ということでArchLinuxでmercurial-serverを動かすよ。 で、まず先に参考資料を示しておくよ。 その後早速とりかかるよ。 参考サイト Mercurial, mercurialでgitosisみたいなことができるmercurial-serverを入れた http://dev.lshift.net/paul/mercurial-ser…

pacmanで設定ファイルを一緒にアンインストールする

pacmanでパッケージを削除すると、通常設定ファイルは自動的にバックアップされて残る。 で、こいつも一緒に削除するには $ sudo pacman -Rn pkgname という具合に"n"をつけるといいようだ。

owncloud更新後にmaintenance modeが出る

ArchLinuxのowncloudを5.0に更新した。ArchLinuxにowncloudをインストールする手順は過去の記事にかいてある。 http://opamp.hatenablog.jp/entry/20130121/1358775448 とりあえず、今日はアップデートからmaintenance modeが出る場合のメモ アップデートす…

ArchLinuxにKDEをインストール

前に書いた記事が古くなったのと、前よりは知識が少しは増えてまともな書き方ができるようになったかもしれないので改めてKDEのインストール方法をメモしてみることにした。 本当は1日にたくさん記事書きたくないけど忘れないうちに。 環境と準備について Ar…

OwnCloudをArchLinuxに導入できた

ということで導入メモ。と言っても前にやろうとして失敗した部分を補って今回やったので設定は前回やった時のものを使っている。つまりどういうことかというと、結構忘れてる箇所があるかもしれない。 http://owncloud.org/ を導入してみる。 httpsを有効化…

さくらVPSにArchLinuxをインストールする (新インストール手順)

追記: 2013/9/5この記事は更新されました。 幾つかのミスを訂正しています。この記事では/dev/sdaで基本的に解説していますが、最近もう一度インストールしてみると/dev/vdaで認識されるようになっていたので、/dev/vdaの場合sdaをvdaに読み替えて実行してく…

ArchLinux ロケール設定

ということで今日は改めてロケールの設定方法でも。新しいisoになったことだし。 今回はja_JP.UTF-8なロケールにしてみる。 locale.genのコメントアウト作業 早速... $ (sudo) vim /etc/locale.genを開く。ちなみに(sudo)は管理者権限が必要なことを表す。 …

ArchLinuxにPostgreSQLをインストールして動かす

とりあえずメモ。 記事の情報が古いので追記しておきます。 現在PostgreSQLをインストールした場合、自動で初期化が行われない。よってインストール後に次のコマンドを手動入力する$ sudo chown postgres:postgres /var/lib/postgres $ sudo -u postgres ini…

Firefox ブラウザ無料ダウンロード