opamp_sando's blog

クソザコが割りと適当なことを書くためにある備忘録です。あとたまに普通の日記も書きます

ArchLinux

UEFIでWindowsとArchLinuxのデュアルブートをやってみたよ

1年間貯金したお金でようやく新しいPCを組むことができた。今までは全部完成品を買っていたけど今回が初めての自作。メモリを間違えてDDR3を買うというトラブルがあったのは内緒。(もっと目立つように書いててほしいものだ。まあ誰が悪いって自分が悪いが..…

Arduinoを使ってリモコンの赤外線の受信テスト

最近何か作りたくてしょうがないので、次に手元に合った赤外線受信センサーと赤外線LEDを使って遠隔操作できるリモコンを作ってみることにした。とはいえ、よくわからないのでまずはArduinoを使ってリモコン信号を受信し、パソコンでそれを眺めてみることに…

ArchLinux Installation

今更ですが、前に書いたインストール方法の記事を誤って削除したので布教も兼ねて再度書きたいと思います。 ということで今回はArchLinuxのインストール方法の記事です。 https://www.archlinux.org/ インストール環境 インストールは仮想マシンに対して行う…

pgBadgerを使ってみた

pgBadgerなるPostgreSQLログ解析ツールがあることを知ったので使ってみた。 環境 PostgreSQL 9.4.1 (on Docker) OS: ArchLinux PostgreSQLを構築したコンテナのBASEイメージはcentos:7(あんまり関係ない)で、これは先日作成した自作のイメージ。最近Docker…

Linuxで日本語キーボードとUSキーボードを併用するとき

最近試しにUSキーボードを買ってみた。で、私が主にLinuxを使っているのはMacBookAir上のArchLinuxなので、MacBookAir本体の日本語キーボードとUSB接続のUSキーボードを併用できたらと思った次第。あ、コンソールじゃなくてXorgでの設定方法。 OSXなら新しい…

shellyを導入

ArchLinuxでshellyを導入する。 Webに書いてあるとおりに導入すればインストールできる。 REPLに入って * (ql:quickload :shelly) * (shelly:install) で~/.shellyにインストールされる。私はzshを使っているのでシェルの設定ファイルに以下を追加 SHELLY_HO…

StumpWMを使い始めてみた

これまではi3wmを使ってたけど流石にテキストファイルでの設定なので限界を感じて、最近Common Lispが好きなのもあってStumpWMというCommon Lisp製のWMに乗り換える試み。 今日はインストール方法とか簡単な設定方法だけメモ。 Install stumpwm 普通ならpacm…

linux 3.18でbroadcom-wlに不具合(解決済み)

現在はbroadcom-wl-dkmsなどのAUR上のパッケージにもすでに修正patchが当てられており この問題は発生しません。通常通りAURからインストールすることができます。 MacBookAirのArchLinuxをいつものようにlinux 3.18.2にしたところbroadcom-wlに問題があり、…

ArchLinuxでfigでdockerを使ってみた

VPSのArchLinuxの各種サーバーをDockerに移行中なのでそのメモがてら。 前にDockerの記事をかなり適当に書いた気がするが、もう一度ちゃんとメモしておく。 ただし使い方だけでDockerの細かいメモは書かない。 Dockerを使えるようにする ArchLinuxでDockerを…

VPSのArchLinuxを再インストールした

前の再インストールは去年の11月くらいに行った気がするが、今回また再インストールを行った。 理由としては、一部のFSの暗号化といくつかのサービスをDocker上に再構築したかったため。 さくらVPSのコントロールパネルのUIが新しくなっててコンソールもHTML…

gnupg2.1とpacmanのキーリングについて

ArchLinuxのgnupgが2.1にアップデートされたことでpacmanのキーリングのフォーマットが新しくなったようだ。したがって、古いフォーマットを使っている場合他の鍵に署名できない問題が発生するが、これはpacmanキーリングをカスタマイズするユーザーにのみ影…

MacBookAir early 2014でkworkerが暴走する

ある人のMacBookAirで、kworkerというACPIを制御しているらしいプロセスが暴走して1CoreだけCPUが100%に張り付く現象が起こったのでその解決方法というか応急処置の方法をば。 https://bbs.archlinux.org/viewtopic.php?id=184913 ここに書いてることによる…

syslog-ngを触ってみた

最近rsyslogの調子が悪くて、どうもsocketを利用して入ってくるはずのログが取れないという症状に見舞われて解決策がわからない上に同じようなことになってる人も見当たらずに困っていたので、試しにsyslog-ngに乗り換えてみた。 正直こだわりはあんまりない…

ArchLinuxでAVRマイコンを使う

以前にMacで使う方法を書いたが、Archでも同じようなことをやってみた。 パッケージをインストールする 必要なパッケージをインストールする。 $ (sudo) pacman -S avr-gcc avrdude avr-gdb avr-binutils プログラマを設定する 例によって、AVRISPmk2を使う…

ArchLinuxでarduino IDEを動かしてみた

ArchWikiに載ってる方法でやったほうがお手軽で確実で便利なのでそちらを推奨します。 -> https://wiki.archlinuxjp.org/index.php/Arduino 前置き的な何か 今年の後期はちょっと電子工作も今度こそ初めていこうかと決意したこの頃。 1年の後期に講義で使う…

Raspberry PiでもArchLinuxを使いたい日々

ArchLinuxはRaspberry Piでも動くイメージがあるのでそれを使ってGUIを動かすところまでやってみた。 SDにイメージを書き込む マイクロSDにイメージを書き込む。イメージファイルは以下のURLから落とせる。 http://www.raspberrypi.org/downloads/ なんか落…

Dockerはじめてみた

前々から気になっていたが、なんとなく(必要に迫られなかったから)手を出してなかったDockerについに手を出してみた。もちろんホストとする環境はArchLinux 今回は簡単なまとめを書くことにする。 今日のは備忘録というより、今日やったことの一部のログみた…

MacBookAirのArchLinuxでファンコントロールする方法

MacBookAir(というよりいわゆるMacintosh)ではArchWikiなどに乗ってるfan controlの方法は一般に通用しないようなのでメモ。 sensors-detectで必要なモジュールを検出して起動時にモジュールをロードするところまでは同じように行ったほうが良いと判断したの…

MacBook AirにArchLinuxをインストールしたその後

雑なメモだったが前回ArchLinuxをうちのMacBook Airにインストールした。 インストール直後の状態としては、無線LAN NICが読み込まれなかったりサスペンド復帰時に画面の輝度がおかしくなるため実質的にサスペンドができなかったりトラックパッドの感度が良…

MacBookAirのArchLinuxでサウンドの設定

ちょっと手こずったのでメモ。 概要 多くのページにLinuxカーネルのバージョンいくらからだったかMacのサウンドカードはデフォルトで認識され、alsamixerでミュートを解除するだけで音が出るという説明がされていたがそんなことはなかったのでメモ。 もちろ…

MacBookAirにArchLinuxをデュアルブートしたよ

grubをblessして呼び出せるようにしたけど、ちょっとわかりにくかったのでごく簡単にメモ。 インストール手順 大まかなインストール手順は次の通り 先にポイントを書いておくと、efiなgrubを100MB程度のパーティション(ESPではない)にインストールしておき、…

nginx + fcgiwrapを使ってみた

php-fpmを以前設定してphpの実行はサポートしていたがその他cgiの実行ができなかったのでfcgiwrapを使ってcgiを使えるようにしてみた。 もちろんOSはArchLinux。 必要なパッケージをインストールする fcgiwrapをインストールする。 $ sudo pacman -S fcgiwra…

.AURINFOがAURで必要になったようだ

cutter test frameworkがアップデートされていたのでAURに置いているPKGBUILDをアップデートしようとしたところ、「.AURINFOがないからsubmitできなかったよ!!」的なことを言われた。 全く把握してなかったのだが、ArchWikiによるとAUR2.1.0より ".AURINFO…

久しぶりにArchLinuxが円環に導かれた

2014/7/21 回復したよ VMware上のArchLinuxで $ (sudo) pacman -Syu したら。起動しなくなったでござる。 とりあえず起動のログを取り出してみたら... こんなのとか こんな感じだった。 とりあえずどのパッケージが悪さしてるのかはなんとなくわかった。 $ s…

i3wmにてfcitx-mozcの設定

ということで今日はArchLinuxでfcitx-mozcを使う方法。まあ、ほとんどArchWiki通りだし迷うところもほとんどなかったのでメモるほどかなぁとは思ったけどメモることにした。 環境はArchLinux+i3wmな環境。 必要パッケージのインストール 必要なパッケージを…

i3wmの壁紙を設定

i3で壁紙を設定する方法。 fehを使うのが一般的だそう。インストールしていないならインストールする。 ArchLinuxの場合以下のコマンド... $ (sudo) pacman -S feh で、例えば$HOME/Pictures/wallpaper.pngが壁紙ファイルだったとすると$HOME/.i3/config (i3…

Archlinuxでredmineを動かしてみた

ArchLinuxでredmineをうごかしてみた。 Ruby環境はrbenvを使用した。 今回使用したrubyは $ ruby --version ruby 2.1.1p76 (2014-02-24 revision 45161) [x86_64-linux] redmineをダウンロード AURなどから取ってきても良いかもしれないが、今回は公式ページ…

Invalid PHP_SELF Path というエラー

ngixn+php-fpm環境にてタイトルのような"Invalid PHP_SELF Path"というエラーをcactiが出した。 エラーの原因はPHP_SELFという値が不正であるということ。 解決策としては以下の資料 http://gunblad3.blogspot.jp/2009/07/nginx-php-fpm-serverphpself-retur…

ntpについて

(Arch)Linuxをntpで時刻同期するにはntpをインストールして/etc/ntp.confに同期元のサーバーを書けば良い。 $ sudo pacman -S ntp して $ sudoedit /etc/ntp.conf に server ntp1.example.com server ntp2.example.com みたいな感じ。 また、ntpサーバーとし…

ArchLinuxにxrdpを導入してみた

某所のArchLinux練習用鯖にxrdpを導入してリモートデスクトップできるようにしてみた。 適当なデスクトップ環境が構築済みということ前提。 ちなみに今回は練習用鯖で性能がks(メモリ512MB;HDD 8GB)なので軽量を意識してfluxboxを導入している。 xrdp導入 残…

Firefox ブラウザ無料ダウンロード